「なんでやねん」で分かるエセ関西人

備忘録

 画像は『ぽっぽ (@juicy_oicy) 』という人のTwitterにツイート(2017/6/20)されている、“とても分かりやすい!” 上がモノホンの関西人、下がエセ関西人のイントネーションだ。正しい関西弁のお勉強にどうぞ。

「行けたら行く」は関東と関西で意味が違う?

関東 ☞ 都合をつけてでも行く気がある時に使う。
関西 ☞ 行きたくない時に使う。

わたしは関東人だか、ケースバイケースで、関西になることがあるなぁ…いや、この件では基本関西かも🙄

「また」は「もう一度」という意味ではない

関西での「また」は「今度」と言う意味だそうだ。

つまり、初対面の相手に対して、
「また飲みに行こな」☞「今度、飲みに行こう」
「また買い物しよや」☞「今度、買い物しようよ」
「また映画観に行こか」☞「今度、映画観に行こうか」
と、なる。

動画は、映画『学生やくざ(1974年/主演:渡瀬恒彦)』の一幕。

渡瀬氏はセリフで、
「手前、生まれも育ちも浅草です」
と、言うのだが、関西訛りがあり、単にセリフを東京弁にしただけの、とてもとても浅草人とは思えないイントネーションなのだ。

渡瀬氏は島根県生まれの兵庫県育ち。スタッフは、イントネーションを指導してもよかったと思うのだが、監督も関西人だったのかな。

エセ関西人のしゃべりを聞いて、
「おまえ、何ゆうてんねん、しばくで」
と、イラつく関西人が多いと推察するが、同じように、この一幕は渡瀬氏に他意はないが、エセ関東人のしゃべりに苦笑した関東人のわたしだった。
(-。-)y-゜゜゜

関西弁ってこんなに複雑なの!? 関東人が頭を抱える「なんでやねん」の発音

学生やくざ[映画]@Wikipedia

一発で分かるエセ関西弁の見分け方7つ

タイトルとURLをコピーしました