2017-03

飲食

レバニラ炒めとニラレバ炒め

 本来は、「ニラレバ炒め」が正しい。中国語でも「韮菜炒牛肝(繁体字)」と書き、語順がニラレバになる。  バカボンのパパの影響で「レバニラ炒め」が普及してしまったようだ。  お店でラーメン、餃子を注文するとき、 「メンラーにザーギョー」  と...