心霊・夢現

心霊・夢現

ビル階段の怪

 わたしは、臆病なくせに心霊というものに興味があり、霊の存在を信じてやまないのだが、肝心の霊にはお目にかかったことはただの一度もない。きっと、臆病なわたしを驚かせては気の毒だという霊のお気遣いなのだろう。  もう、12年前になるが、わたしは...
心霊・夢現

ルームミラー

わたしはタクシーに乗っていた。 わたしの席は運転手の真後ろの後部座席だった。 ルームミラーには運転手の顔が映っている。 目の大きい女性ドライバーだった。 助手席には女性客が乗っていた。 わたしの左隣には男性客が、ひとり座っていた。 わたしは...
心霊・夢現

立ち食いそば屋

立ち食いそば屋に入った。 入り口を入ると店内は暗く、長方形をした細長い作りだった。食券機はなく、両サイドにテーブルが各々4卓あった。中央の通路を進み、店内の半ばくらいの右側に調理場があった。 そこには注文を受ける店員と調理する店員が2名いた...